Nuts_bizinナッツビジン美人レシピ

ナッツで簡単レシピでキレイ&ヘルシーに

ナッツに乳酸菌+納豆菌? ナッツビジン

ナッツは、“身体によい脂質”を含み

海外では、

「毎日の適度な量のナッツは、健康維持増進に役立つ」

との発表もあります。

栄養豊富なナッツは、「スーパーフード」とも呼ばれて人気です。

意外かも知れませんが、ナッツには植物性たんぱく質も含んでいます。

ナッツの栄養成分としては、やはり

ビタミン、ミネラル

アーモンドは,ビタミンEを最も多く含んでいます。

抗酸化ビタミンで、体の巡りを良くすることが知られています。

また、ビタミンB1,B2,ナイアシン葉酸カリウムマグネシウム、カルシウム、リン,鉄,亜鉛、銅など、普段摂りにくい栄養成分が含まれています。

 

食物繊維

ナッツを食べると、お通じが良くなると感じる方が多いかも知れません。

アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツは特に食物繊維の多い食品です。

ナッツビジンには、栄養豊富なナッツに、植物性乳酸菌と納豆菌をプラスした今までにない食品です。

ご存知の通り、腸内環境のためには、善玉菌と善玉菌のエサとなるものが必要です。

ナッツビシンはその両方を兼ね備えたものだと言えるでしょう。

 

f:id:Nuts_bizin:20170720111413j:plain

 

Nuts_bizin ナッツビジンは「独自の低温・長時間ドライロースト製法」
5種類のナッツを100度前後で7~8時間ゆっくりと加熱し丁寧に焼き上げることで、酸化要素の負担をかけずに 中までじっくり火が通り、ナッツの甘味と美味しさが引き出されます。

焼き上げたナッツに、納豆菌&乳酸菌の発酵パウダーをふりかけた今までにないスーパーナッツです。
・ノンフライ
・砂糖不使用
・食塩無添加
・植物性乳酸菌、納豆菌

 Nuts_bizin
Almonds, walnuts, pistachios, cashew nuts, pecan nuts
+ Bacillus natto + spores lactic acid bacteria. 
You can all eat together!
· Non-fried
· Sugar not used
· Salt not added
· Sporophytic plant lactic acid bacteria, Bacillus natto